起業は人さえいれば何でもできる!

2016.12.21 (水)

天職塾フリーエージェントアカデミーには現在200名弱のメンバーさんがいます。(2016.12月)既に独立起業した人、起業目の前の人、起業へ向け準備をしている人、方向性を定めている人、漠然と起業のことを考え始めた人・・・さまざまなステージがあります。下は22歳から上は62歳まで幅広い年齢層です。

 

一人ひとり自分のオリジナルビジネスを創り出すことに動いているのは同じです。一方でこれまでいろんな社会人経験をしてきた人たちです。実業で言えば、大手企業の本部長、部長クラスといったポジション。人事、営業、広告、会計、SE、コンサル、編集者といった職種。食品、メディア、製薬、介護、IT、料理人といった業種。あらゆる分野のプロがいて多岐にわたります。おそらく業種、職種で近しいものを入れたら見当たらないものはないという感じです。

 

先日よめさんと車の中でそんなメンバーのことを話していました。「今度イベントやるんだけど、大型車の運転手をしていた人がいてね。その人が車いすのメンバーの車をサポートしてくれるんだよ」「へえ~、そんな人までいるんだね。じゃあ何だってできるじゃん」「たしかにそうやなあ・・・。いやあ、やらんとあかん!」そう言っている自分がいました。

 

そう、何だってできちゃうんです。アカデミーには本当に素晴らしい人が集まっています。これまでの職業経験はもちろんのこと、今日に至る人生経験も波瀾万丈です。でも技術、知識や経験があればいいという話ではありません。その関係はお互いのことを知り合うベースがあり、信頼し安心できるという土台があって初めて成り立つものです。

 

ここ数年ずっとあたため続けている「ほしぞら商店街」構想というものがあります。昔ながらの商店街。そこには人がいました。何かやろうと思ったとき、何かで困ったとき、商店主はお互いを応援し合い助け合って生きてきました。そこには「人の温もり」が培われていました。人と人とのつながりで生活が営まれていました。これからの時代にそんなアナログの良さを生かした新しい商店街をつくることができないかと思案しているものです。

 

起業家は一人ひとりが輝く星です。一つひとつの星が集まればさらに見事な星空が出来上がります。そんな想いでつけたネーミングです。今こうして集まっていただいたメンバー一人ひとりの魅力を世の中に発信していかないといけません。でないと宝の持ち腐れです。来年こそは新たな気持ちでホンモノの「ほしぞら商店街」を始めていきたいと思っています。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業は人さえいれば何でもできる!

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP