サラリーマンの今の働き方に疑問をもつこと

2016.11.21 (月)

「こないだの起業モヤモヤ相談ラジオでもありましたが、ここ数年で働き方が変わるような気がします。これまで当たり前と思っていたことがそうでなくなってくる。サラリーマンの自分が言うのもなんですが、本当に今のままでいいのか立ち止まってみる必要があると思います」

 

一人のメンバーがこんな話をしてくれました。まさにその通りです。これからの時代、働き方は間違いなく変わります。会社に通って働き方を変えないと自分らしい生き方ができなくなります。自分らしく生きていきたいのなら、「今のままで将来いいんだろうか?」そのことに気づく必要があります。

 

「急な残業になったので予定していたセミナーに参加できなくなった」というもの。当たり前になっている典型例です。残業は時間外にやるものです。会社側に拘束できる権利はありません。就業時間外は自分の時間です。そもそも残業は期限までにやらないといけない仕事があるから自主的にやるべきもの。上司が残っているから帰りづらくて自分も残るなんて世界はもう終わりです。こんな旧態依然とした会社はそのうちなくなっていきますから。

 

毎日決まった時間に満員の通勤電車に乗って、みんなと同じ始業時間に仕事を始め、みんなと同じ時間に昼ご飯を食べて、周囲に合わせて会社を出る。こんな働き方はもうナンセンス。働く場所なんてどこでもいい。自分が一番仕事ができる場所にいること。わざわざオフィスまで行く必要なんてありません。やるときはメリハリつけて集中して仕事に取り組む。通常の3倍くらい集中してやり切る。長時間勤務なんて全く意味がありません。そうじゃないときはリラックスして新しい発想をする。これが新しい働き方です。

 

僕は23年サラリーマンをやってきました。大きな会社から小さな会社までいろんなフィールドです。平社員から部長までさまざまなポジションも経験しました。その後、個人事業主から経営者として7年間やってきました。サラリーマンと起業家の両方を経験してこれがベストの働き方と言い切れるものです。

 

自らが創り出した仕事で個人を尊重した働き方。フリーエージェントが世の中のスタンダードになったとき、社会はもっと活力あるものに変貌していきます。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: サラリーマンの今の働き方に疑問をもつこと

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP