サラリーマン副業に感じること

2016.02.11 (木)

サラリーマンをしながら副業する、これも一つの選択肢です。でも最終的に自分の足で立ちたいと思うのなら中途半端な状態です。会社がいやだから副業してその場だけ違った気分になる、一時的な逃げにしかなりません。

 

副業するということは会社に依存していることに何ら変わりはありません。なぜなら収入の主たる部分を会社の給料で得ているからです。「自分は独立した生き方を目指している」とどれだけ正論を語っても所詮会社のお世話になっている状態です。

 

天職塾フリーエージェントアカデミーでは、「自立した働き方」を基軸しています。なので副業はいっさい勧めていません。サラリーマンをしながら起業準備をするので、そのプロセスの一部だけをみたら副業的になることはあります。でもあくまでゴールは「自立した働き方」です。

 

副業したい人はその人なりの価値観があると思うので否定するつもりもありません。働き方は多様であっていいと思います。働き方の選択肢は多いほどいい。そうでないとその人個人の魅力が埋没してしまうからです。その人の良さが最大限発揮できる働き方を見つけてほしいと思います。

 

一方で会社が副業禁止することには疑問があります。なぜ副業を禁止するのか?働き方や価値観が多様になっているのに旧態依然とした考え方です。そもそも副業を禁止するのなら、ひと昔みたいに定年するまで面倒をみてくれるのか?ということになります。副業は禁止、でもお払い箱になったらクビにする、そんな勝手な言い分はないですよね。

 

僕は、もともと定年まで一つの会社に居続けることに価値観をもっていません。それは1社に22年在籍し、その後ベンチャー、中小企業と渡り歩いて、独立起業した体験から出来上がったものです。一つの会社で見えている世界がどれだけちっぽけなのかを知りました。そんな狭い世界だけで人生を終えるなんてとんでもないと感じました。副業禁止に多くを語るつもりはありませんが、おかしな話だなあと感じることもあります。

 
ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: サラリーマン副業に感じること

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP