起業準備で不安を感じたときの解決方法

2015.12.25 (金)

「一応この方向性でいくと決めたけど、このまま進んでいいんだろうか?」「ビジネスプランを考えたけど、これでほんとにうまくいくんだろうか?」「お客さまはついてくれるんだろうか?」起業準備をしていると不安が絶えません。それはそのはず、自分が知らない世界ですから。やったことがない話ですから。じゃあ、起業準備中に不安を感じたらどうしたらいいか?その答えは3つです。

 

一つ目は「情報を集めすぎない」こと。自分がこれでいけるのか自信がなくなると周辺情報を集めたくなります。ネットで調べたり本を読んだりセミナーに参加したり。いろんな人がいろんなことを言っています。その一つひとつを取り入れようとしたら混乱するだけ。余計に自信がなくなります。インターネットは便利なツールです。でもすぐに情報が集められるから、こうしたときはデメリットになります。いったんこれでいくと決めたら情報収集もひと段落です。

 

二つ目は「人の話を聴きすぎない」こと。不安になると人の話を聴きたくなります。ネットより対面の一次情報には価値があります。心ある第三者の話は素直に聴くべきです。ただ聴きすぎは良くありません。相手はその場その場の思いつきで話していることがあります。みんな違うことを言います。それをすべてそのまま鵜呑みにしていたら自分の軸なんていつまで経っても定まりません。

 

三つ目は「まずやってみる」こと。頭の中でいくら考えても答えなんて見つかりません。一生懸命考えたんです。じゃあそれを実行してみようじゃないですか!起業には正しい答えなんてありません。やった人がやったもん勝ちの世界です。「オレだってアイディアはもってたんだけどなあ・・・」こんなふうに言う人がいます。でもそれって何の意味もありません。口だけで何もやってないんですから。アイディアは実行してこそはじめて価値が出ます。

 

そもそもサラリーマンをしながら起業準備をしています。やってみてうまくいかなくてもいくらでもやり直しをすればいい話です。そのことでお金がなくなるとか生活できなくなるとかありませんよね?むしろどんどん失敗を重ねていくべきです。失敗経験がすべて自信に変わっていくからです。失敗をたくさんした人こそ真の専門家です。

 

起業とは「自分で仕事を創り出すこと」です。「そんなことが仕事になるの?」というものを仕事に変えていきます。これまで誰一人踏み入れていない道なき道を切り拓いた者だけが見ることができるフロンティアがあります。その醍醐味を一緒に味わっていきませんか。

 

ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校とは? ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業準備で不安を感じたときの解決方法

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP