DAIGOさんと北川景子さんの結婚会見から学ぶ起業の心構え

2016.01.16 (土)

DAIGOさんと北川景子さんの結婚会見観ましたか?しあわせそうで印象的ですね。二人の空気感が特に。TVでも女性からDAIGOさんの好感度が上がったと報じるコーナーもあったり・・・わかる気がします。そんな中、これは起業家にもつながるなあーと感じたことがあったので少しふれてみますね。

 

まず、DAIGOさんがさりげなく北川さんがステージに上がるときにしたエスコート。「相手を思いやる気持ち」が自然に出ていました。今日意識してということではなく、いつもやっていることなんだと思います。起業家もお客さんを自然に思いやる気持ちが大切です。相手への心遣い、気配りができる人は決まって仕事ができる人です。

 

「結婚についてはいつ決めましたか?」の質問に、北川さんは「いつだったかな?自分は何もしていません。ここぞというときはすべてDAIGOさんが決めています・・・」的なコメント。ここぞというとき、大事なときは自分が「決断」する。これも起業家にとって必要なことです。

 

「見つめ合う場面をみて胸キュンでした」会見をみた女性たちがみんなそう言っていました。起業家も場面場面で相手に対するLOVEが必要だと思います。恋愛的な意味ではない相手に対する愛情です。相手が胸キュンと思ってくれるくらいの想いや振る舞いを心掛けたいものです。

 

「どうやって報告したらいいのか、2人で話し合って決めました。僕たちの言葉でみなさんに伝えたかった・・・」こんなコメントもありました。自分の言葉にして伝えること。これは「言語化」と言われるものです。起業家は自分がやっていることを「言葉にして伝える力」が必要です。

 

輝いている人からは学ぶことがたくさん。芸能界という人に見られる仕事と起業家の仕事とはつながるところがありますね。流行になったDAI語で起業家を表すとしたら、、、「MWJT」ですかね?「毎日をわくわくしながら自分でつくりだすこと」。おあとがよろしいようで・・・

 
起業準備モヤモヤ相談お申込はこちらから ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: DAIGOさんと北川景子さんの結婚会見から学ぶ起業の心構え

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP