起業の情報発信ブログ(コラム)をアクセスアップするタイトルのつけ方

2015.09.07 (月)

検索結果で1位に表示されているページがどのくらいの割合でユーザーにクリックされているかご存知ですか?一般的には約30%と言われています。2位が約14%、3位が約10%なので、1位のクリック率が2倍も3倍も高いと言えます。

 

だからどの会社も必死になって検索結果の1位表示をねらうんですね。でもここでよく考えてみましょう。30%クリックされるということは70%はクリックされないということですよね。これってなぜでしょう?実はここに重要なポイントが隠されています。

 

ちなみに検索結果1位~3位の目視率は100%と言われています。つまりユーザーは確実にそのタイトルは見ています。見た上で、クリックしないという選択をしているわけです。その理由はタイトルに関心をもたなかったから。もしくはタイトルを見ただけでどんなことが書いてあるかわからなかったから。

 

ユーザーは自分が調べたい情報を探しています。検索した結果、自分がほしい情報があるか否かはタイトルを見て決めるわけです。タイトルの長さは通常30文字前後が好ましいと言われています。
どうやったらクリックしてもらえるタイトルになるんでしょうか?今日は一つのやり方としてちょっとしたテクニックをお教えしますね。

 

例えば、ユーザーが起業で失敗する原因を知りたいと思ったとします。まず検索エンジンで調べてみます。「起業 失敗」と検索してみたところ2つのページが検索結果に表示されました。

 

(1)「起業は失敗するのは?」
(2)「起業が失敗する理由は継続できないことを選んでしまうから」

 

あなたはどちらをクリックしますか?おそらく(2)をクリックしたくなるのではないでしょうか?
継続できないことって何なの?という気持ちになりますよね。このように結論や答えを最初からタイトルの中に入れてしまうというのがコツです。

 

ユーザーは少しでも早く結論が知りたい。なので結論ファーストでタイトルをつける。ちょっとしたことです。でもこのことを意識するだけでアクセスはアップします。ブログ(コラム)はこんなささいなことの積み上げ。でもそれがやがて大きな財産に変わってきます。⇒ブログをはじめる6つの心得

 
身の丈自分サイズ起業入門セミナーはこちらから ≫ target=”_blank”

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業の情報発信ブログ(コラム)をアクセスアップするタイトルのつけ方

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

⇑ PAGE TOP