起業コラボするとは一緒に汗をながすこと

2016.03.01 (火)

起業すると「一緒に何かできそうですね。コラボしましょう」こんな会話が飛び交います。一緒にやるのって一見簡単そうなのでみんな飛びつきます。起業してすぐの頃は自分一人でできることに限界を感じるのもコラボに走る理由です。

 

でも実際コラボをするとなかなかうまくいきません。多くの場合、どちらがどちらかに頼る構図になるからです。よくあるのは企画だけアイディアを出して盛り上がるけど、始まると一向に集客が進まないケース。

 

ああしよう、こうしよう、こんなこともやってみたい・・・企画段階はたのしいものです。自分たちが主体だから。でもいざ実行に移す段になるとたのしいことばかりではありません。実施日が近づくけどお客さまが集まらない。掛けた経費は回収できるんだろうか?そんな焦りの毎日です。そうなんです、一番苦労するのは集客なんです。

 

ここで大切なことがあります。それはコラボしたメンバーがみんなで集客に取り組んでいるか否か。企画までは一緒にやったけど当日まで何もしない・・・こんなこともよくあります。「何で自分だけ集客ししてるんだろう?」「なんであの人は何もしないんだろう?」こんなことを思い始めるとチームワークは崩れていきます。このケースって実は多いんですね。

 

こんな感じで当日を迎えたとします。ふたをあけると来てくれた人のうち大半は自分が集めた人。なのにコラボしたメンバーは平気な顔をして接客している・・・これでは気分悪いですよね。

 

本当のコラボとは企画を考えるだけでなく共に集客することです。これが共に汗を流すという意味です。共に汗を流せない人とはコラボしてはいけません。入口だけよかったけど終わると後味の悪さだけが残ります。そんなことにならないようコラボは慎重にやりましょう。

 

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

関連する投稿

現在の記事: 起業コラボするとは一緒に汗をながすこと

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP