起業準備中に知識が必要というのは誤解です。

2015.12.09 (水)

「起業に必要な知識って何ですか?」「知識をしっかりつけてから起業したいと思います」こんな声もよく聞きます。では起業に必要な知識って何だと思いますか?

 

会社をつくる知識、税金の知識、財務の知識、事業計画の知識など頭に浮かんでくると思います。こうした知識を起業準備中に身につける必要があるのでしょうか?

 

結論から言います。起業に必要な知識は、経験しながら身につけていくのが早道です。サラリーマンをやっていると、ついつい頭でっかちになってしまいます。知識がないと前に進めない・・・そんな感覚です。

 

でも起業すると、本で読んだ知識、人から聞いた知識だけではほとんど役に立たないことがわかります。なぜならビジネス現場に則した知識ではないからです。経験の中からでしか本当に必要な知識は得られないものです。起業準備は知識をつけている時間があったらまず行動していきます。

 

起業にはメンタルと技術の両輪が必要と言います。そのウエイトはメンタル7に対し技術が3です。一見、技術の方がウエイトが高いように感じていませんでしたか?実はそうではありません。メンタルつまり精神力、モチベーションの方が重要になるわけです。モチベーションを上げていくには行動していくのが一番です。

 

ビジネスをはじめるとお客さまとの直接の接点がはじまります。いろいろなやりとりが出ます。先方から質問も出ます。想像もできなかったこと、予期せず事態も起こります。自分がやっているビジネスですから発生した事象にそのつど自分で対応していかないといけません。今日問題が発生したら明日までに解決しないといけないといった場面にも遭遇します。

 

そのために必要な知識を勉強します。お客さまと直接対面していますから知識の吸収度合いもハンパではありません。実際のビジネス現場に則した知識とはこういうことを言います。

 

起業を継続させるために必要なことはお金を稼ぐ土台をつくることです。突き詰めれば集客がどれだけできるのかがすべてです。お客さまさえ集めることができていたらビジネスはまわります。

 

もし起業前に知識を得たいのなら集客のノウハウを学びましょう。特にインターネットを活用した集客方法です。ネット集客技術は絶対学んでおくべきです。

 

それ以外の知識は行動しながら学んでいけば十分です。専門的な知識はその道の専門家にきけば済む話です。すべて自分で知識を得ようとする必要はありません。困ったときに相談できる専門家仲間をつくっていくことで問題は解決できます。

 

起業準備に必要な知識、手順がマスターできる自分サイズ起業入門セミナーを開催しています。何も決まっていない起業準備初心者の方向けの内容です。気軽な気持ちでお越しになってみてください。

 

自分サイズ起業入門セミナーお申込

お手数ですが、下記ご記入の上送信してください。
折り返しご連絡を差し上げます。

お名前 *
メールアドレス *
メールアドレス
(確認用)*
性別
お電話番号 *
ご年代
ご参加希望日* ※たまに迷惑メールに振り分けられることがあります。受信ボックスを必ずご確認ください。携帯メールアドレスで受信拒否になり連絡がつかないケースがありますので、できるだけPCメールアドレスをご記入ください。
当日期待することをお書きください。

体験授業に参加してみる 漠然と起業にモヤモヤしたあなたが、30分で自分サイズ身の丈起業を学べる 無料小冊子プレゼント

関連する投稿

現在の記事: 起業準備中に知識が必要というのは誤解です。

▼お役に立ったらご紹介シェアをお願いします▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で学ぶ起業コラム

⇑ PAGE TOP