ブレブレ起業の失敗談~じぶん棚卸を重視する理由

2016.02.26 (金)

天職塾では起業へ向けての第一歩として、未来地図と棚卸をしっかりやることを重要視しています。なぜ起業なのか?起業の先に何があるのか?人生における仕事の意味は?そんな自分軸を決めていくためです。

 

先日ビジネス打合せでそんな話をしていました。すると相手から「三宅さんはどんな棚卸をされたんですか?」と質問を受けました。はっ、としました。僕は起業前に自分の棚卸を全くしていないんですね。

 

大手企業をパワハラで追われ、ベンチャー創業に携わりながら倒産、最後の中小企業では仕事を干される憂き目に遭遇。「もう会社を辞めるしかない」追い込まれて独立しました。そんな経緯なのでお恥ずかしい話ですが、起業して何をするかを全く決めていませんでした。

 

一刻も早く会社を辞めたい思いで、知り合いから少し仕事を分けてもらえることだけを頼りにスタートしました。あやふやな約束でした。いざスタートするとろくに仕事なんてまわってきません。あげくは人間関係にひびが入り、知り合いとは決裂する結果になりました。最悪の結末です。

 

それからが大変でした。好奇心だけは人一倍旺盛な性格。あれやこれやに手を出しましや。名刺は毎月のように変わっていきました。いろんなことをやるうちに通帳残高はどんどん減っていきます。やばい!このままだと生活できなくなる、お金は溶けるようになくなる・・・このことを実感する毎日でした。

 

「あの頃の三宅さんは会うたびに名刺が変わってました。名刺を見るたび正直これで食えるのかな?と感じてましたよ(苦笑)」当時から僕のことを知っている人は後日談でこんな話をしてくれました。どれだけブレブレだったかがわかりますよね?

 

そんなある日セミナーに参加しました。自分の軸になるものを見つけようという内容でした。体験ワークをやって気づきました。「あ!オレはこの根本になることをやっていなかったんだ!」「これがないからあれこれ手当たり次第になっていたんだ!」「このままじゃだめだこれが僕が初めて「棚卸」から得られる大切なものが腑に落ちた瞬間でした。

 

起業前に自分がどんな未来を描くのか?自分の軸になるものは何なのか?そのことを決めることがどれだけ大事なのか、こんな失敗体験の中から学びました。これから起業しようという人には同じ失敗をしてもらいたくない!そんな想いでやっています。

 
わくわく自分サイズ起業入門セミナーはこちらから ≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ブレブレ起業の失敗談~じぶん棚卸を重視する理由

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP