BIG tomorrow誌でコメントしました。

2014.10.07 (火)

BIG tomorrow誌(2014.11月号)でコメントさせていただきました。

「ありそうでなかった珍ビジネスで月100万円稼ぐ人の発想」

というコーナーです。
BIGTOMORROW

 

コメントはこんな内容です。

 

★起業準備中に失敗することが成功の必須条件

起業が成功しないケースは、儲けしか頭にない人。

起業してその先どんな自分でありたいのか、
そしてワクワク感が必要。

起業に成功するには、
情熱が傾けられる「好きなこと」を仕事にしましょう。

本当に好きなら、少々のハードルがあっても乗り越えていける。

事業が成功するには、
起業準備中にたくさんの失敗をすることが大切。

好きなこと、ワクワクすることを軸に、
できることを組み合わせることが重要。

 

★ニッチな市場にこそビジネスチャンスあり

好きなこと×できることでビジネスのアイディアが浮かんだら、
ニーズがあるかチェックします。

競合が多い、需要が小さいからといってあきらめないこと。

個人で起業するなら、大企業が手を出しにくい、
ニッチなサービスのほうがいい。

一定数のお客さまがいれば成り立つ
スモールビジネスを目指しましょう。

大企業ではコストが合わないからできない、
手間はかかるけどかゆいところに手が届くような
きめ細かいサービスを提供する。

そのことで確実にリピーターを増やせば、
ビジネスとして成り立つ。

ニッチな仕事を多くの人に知ってもらうには、
キャッチフレーズと肩書きが大切。

ひと目みて、興味をもってもらえるような肩書きを
考えてみましょう。

 

★起業には同じ志すの仲間の存在が必須

起業は準備段階から応援し合い、切磋琢磨できるような
信頼できる仲間がいると心強い。

自分しかできないオリジナルなビジネスプランに仕上げていく過程で
同じ志の第三者視点からのフィードバックが貴重になる。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: BIG tomorrow誌でコメントしました。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP