起業前に副業でもない「新しい働き方」を勝ち取った人

2015.05.21 (木)

起業はどんなタイミングでするのか?いつ会社に辞めることを切り出すのか?みんな思案に思案を重ねていることです。そんな中、会社に辞意を伝えたら副業を認めるから残ってほしい、週4回出社して報酬をもらいながら堂々とハイブリッドキャリアでやれるそんな今までにない働き方を勝ち取ったメンバーをご紹介します。

 

彼の名前はアモーレ石上さん。「彼女をつくりたい独身男性のプロ合コンコーチ」です。彼は3年間におよぶ起業準備を経て起業離陸を決意。会社に起業するから退社させてほしい旨を伝えました。普通ならそのまま受理されるのが世の常。

 

ところが石上さんの場合は驚くことが起こりました。数日後、会社から副業を認めるから会社に残ってほしい。フルタイムでなくてもいいので出社してほしい。報酬も今まで通り支払う。そんな逆転の申し出がありました。ありえない話ですよね。

 

でもこれは石上さんが会社に必要とされている人材だったということを物語っています。今いる会社で最大限の力を発揮して慰留を求められる存在になる。ひいては自分主体の働き方の選択肢をつくる。サラリーマンから起業していく後輩たちに大きな勇気を与えてくれました。

 

彼のゴールはあくまで独立起業です。ハイブリッドキャリアは単なる通過点にしか過ぎません。起業離陸までのプロセスでリスクを最大回避したモデルをつくりあげました。

 

石上さんはこれまで何と合コン2000回を経験。モテない自分からモテる自分へ変わっていった実体験をプログラムにして「彼女づくり男塾」を立ち上げ。世のモテない独身男性をサポートするのが仕事です。

 

石上さんが提唱するのが「合コン力」。「合コンで自分の人生ができあがったと言っても過言ではない」常々そう言っています。仕事とお金と女性がうまくいけば人生は良くなる。これを叶えてくれるのが合コンなのだそうです。

 

単なる女性との交流にとどまりません。営業成績を飛躍的にアップする「接待合コン」といったコンテンツも独自で開発しています。「たかが合コンされど合コン」彼と会えばその真意がわかります。石上さんのこれまでの実体験をベースにした情報発信がスタートしていますぜひご覧になってください。

 

サラリーマンから起業していくにはさまざまなステップ、働き方があります。弊アカデミーには石上さんとは別の選択肢でステージアップしたメンバーもいます。新しい働き方の選択肢をつくることで自分らしい人生を切り拓く人が増える。毎日が心からたのしいと思える人生を歩める。そんな世界そんな仲間を増やしていきます。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業前に副業でもない「新しい働き方」を勝ち取った人

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP