30代前半の起業相談

2016.05.04 (水)

30代前半の方の起業前モヤモヤ相談を受けました。モヤモヤ起業相談としてのエッセンスが散りばめられていたのでご紹介します。

 

——————————–
20代の頃、やりがいや収入が欲しくて転職した。今の会社に勤めて○年になる。毎日毎日こんな遅くまで何のために仕事をしているんだろうと思うようになった。そもそもこんなことがしたいという目標もなく会社に入った。何とかしたいと気持ちでモヤモヤが続いている。

 

こんな思いで起業なんて考えていいの?そんなのだったら今の仕事を続けたらいいんじゃないの?それとも別の仕事にしたらいいのでは?やりたいことが特にあるというわけでもないし・・・現状から逃げているだけじゃないの?そんなモヤモヤが頭の中を巡っています。
——————————–

 

こんな相談内容でした。どうしたらいいんでしょう?結論から言うと「自分軸」をしっかりと決めることが先決です。最初は逃げかもしれません。でも逃げのままではだめです。マイナスの気持ちをプラスのエネルギーに変えていってください。でないと何をやってもうまくいきません。そのための「自分軸」です。

 

どういう手順で進めていくのか?まず頭の中にあるモヤモヤをすべて文字として書き出すことから始めてみてください。モヤモヤは頭の中にあるだけだと増幅しっ放し。ものすごくたくさんの問題点を抱えているように思えます。

 

いったん紙に書き出してみると、自分が思っていた以上に解決すべき課題は少なかったりします。書き出すことで何が問題だったかが明らかになります。そしてその優先順位を決めていきます。一つひとつをポストイットに書いて、書き終わったら順番を入れ替えてみるなど良いかもしれませんね。

 

次に書いたものを第三者に話してみてください。人と会って話すことはとても大切です。話しながら頭の整理ができていきます。第三者にコミュニケーションすることで思考が始まるからです。起業相談でも「話している中で、自分に何が問題だったかわかってきました」という人は多数います。

 

自分がどうしていきたいのか?一人でモヤモヤ考えて続けていても答えは見つかりません。第三者とのコミュニケーションという第一歩を踏み出してみましょう。そこから行動は加速していきます。

 
起業モヤモヤ相談無料ラジオはこちらから ≫ target=”_blank”

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 30代前半の起業相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP