起業はサラリーマンの100倍たのしい!~本当の天職とは?

2015.04.24 (金)

「三宅さん、実際起業してどうですか?」
「サラリーマンのときと比べてどうですか?」

たくさんの人から質問を受けます。
僕は迷うことなく答えます。

「起業してサラリーマン時代の100倍たのしくなりました」

 

仕事として?
もちろん仕事としてもです。
毎日がたのしいと思える仕事、これぞ天職です。
仕事としてだけではありません。
人生が豊かになりました。
あのままサラリーマンを続けていたら絶対後悔していました。
会社以外の世界を知らずして定年を迎えていたら・・・
会社一筋の人生。
家族との接点も少ない。
映像を想像するだけでちょっとぞっとします。
こんなさみしい人生はなかったです。

 

日立にいる頃。
会社の中で起こっていることがすべてでした。
世の中を全部わかっている気になっていました。
でもそれは大きな間違いでした。
世の中は自分が知らないことがたくさんありました。
いろんな人がいることも知りました。
どれだけが自分が井の中の蛙だったかを思い知らされました。

 

結構猛烈サラリーマンでした。
いつも仕事のことを考えていました。
これがお客さんの役に立つはず!
始終考えていたのである日アイディアが浮かんできます。
浮かんだらすぐに実行に移したい性格です。
でも組織ではそうはいきません。
どんなに正しいことでも実行に移せないことは多々ありました。
ストレスでした。

 

起業してからどうか?
早朝寝ていて、ハッとアイディアが浮かんできます。
すると頭の中が熱くなってきて寝てなんていられません。
パジャマのままパソコンに向かいます。
WEBページにアイディアを追加します。
コラムで情報発信します。
そう、すぐ実践に移せるわけです。

 

人とのつながりが変わりました。
会社でのつながりは会社の中だけのもの。
飲みに行っても愚痴ばかり。
そのときはそれでいいと思ってました。
でもまったく自分の人生にとっては意味がないことだとわかりました。
起業してご縁のあった人たち。
天職塾を立ち上げてご縁のできた仲間たち。
年齢も性別も過去の経験もすべて違う人。
利害関係でなく人として付き合うということ。
人の尊さは起業しないと絶対わからなかったと思います。

 

これはほんの一例です。
独立起業すると自分がやりたいことを自分が思った通りにすぐ形にできる。
こんな素晴らしいことはありません。

他にも100倍の理由はたくさんあります。
また後日ご紹介しますね。

 

「プライスレスの人生」と言います。
独立起業して6年。
まさにこの言葉通りの毎日を送っています。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 起業はサラリーマンの100倍たのしい!~本当の天職とは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-6486-1726

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

メンバー専用ページ

ログインする

ID・パスワードを忘れた方はこちら

ご入学がまだの方はこちらから

ご入学のお申し込み

必読!最速で理解できるコラム

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP